全世界での祝日やお祝い

linkインド (オリッサ) : 祝日、銀行休業日、休校日

インド (オリッサ) : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版

  • 通貨: Rupee (INR)
  • 週末:土曜日と日曜日
  • これらの言語を翻訳する必要があれば:: 英語 (47 カ国で 3 億 5000 万スピーカー), ベンガル語、アッサム語 (1.8億スピーカー), ヒンディー語 (2億スピーカー), パンジャブ語 (85百万のスピーカー), タミール語 (5500万スピーカー), テルグ語(70百万のスピーカー) ...
    Edit までご連絡ください
  • 日付種類
    2024 7月 水曜日 31シャヒード・ウダム・シン殉教行事、お祝い...
    view more
    2024 8月 月曜日 26クリシュナ神御降誕祭ヒンズー教
    view more
    2024 8月 火曜日 27中期休暇 (始め)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2024 8月 火曜日 27クリシュナ神御降誕祭ヒンズー教
    view more
    2024 9月 月曜日 30銀行目録銀行は閉まっている
    view more
    2024 12月 水曜日 25クリスマスの日カトリックやプロテスタント
    view more
    2025 1月 火曜日 7冬休み(終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2025 1月 火曜日 14マカラ サンクラーンティヒンズー教
    view more
    2025 1月 木曜日 23ネタジの誕生日世俗的な休日
    view more
    2025 1月 日曜日 26共和国記念日世俗的な休日
    view more

    シャヒード・ウダム・シン殉教

    -
    2024 7月 水曜日 31
    文化 : (December 26, 1899 – July 31, 1940) was an Indian independence activist, best known for assassinating Michael O'Dwyer in March 1940 in what has been described as an avenging of the Jallianwalla Bagh Massacre. Udham Singh Kamboj changed his name to Mohammad Singh Azad, symbolizing the unification of the three major religions of India: Hinduism, Islam and Sikhism. Singh is considered one of the best-known revolutionaries of the Indian independence struggle.

    クリシュナ神御降誕祭

    -
    2024 8月 月曜日 26
    ヒンズー教 : Hindu celebration of the birthday of Sri Krishna, an incarnation of Lord Krishna. Sweets, fruits and milk products are available in abundance. Sri or Shree: A prefix denoting auspiciousness

    中期休暇 (始め)

    -
    2024 8月 火曜日 27
    学校の休み :

    クリシュナ神御降誕祭

    -
    2024 8月 火曜日 27
    ヒンズー教 : Hindu celebration of the birthday of Sri Krishna, an incarnation of Lord Krishna. Sweets, fruits and milk products are available in abundance. Sri or Shree: A prefix denoting auspiciousness

    銀行目録

    -
    2024 9月 月曜日 30
    銀行は閉まっている :

    クリスマスの日

    -
    2024 12月 水曜日 25
    カトリックやプロテスタント : ヨーロッパの先史時代から、お祭り(たき火、オフリング)は、火と儀式でより長い日照時間の始まりをマークしていました。サトゥルナリアのローマの祭りは12月に数日間続きました(ギャンブルと供物)。 ナザレのイエスはおそらく春に生まれました。しかし、4世紀には、12月25日が教皇ユリウス1世によって彼の誕生を祝うために選ばれました。このように、キリスト教の要素は、古くからある真冬の祭りに導入されました。

    冬休み(終了)

    -
    2025 1月 火曜日 7
    学校の休み : Https://www.odiaportal.in
    State council for technical education and vocational training
    https://sambadenglish.com/
    Official calendar
    Schooling is mandatory till age 14
    Teaching languages: Odia, English
    schools close on Saturday
    school uniforms required

    Dates confirmed till July 2024 -- heat waves may affect the calendar

    Please note that authorities may take last-minute decisions; please double-check if this information is vital to you

    Make a Paypal donation of euros 10 to [email protected] to purchase the full calendar for Odissa
    Contact [email protected] to purchase a file containing confirmed calendars of 550 countries and regions.

    マカラ サンクラーンティ

    -
    2025 1月 火曜日 14
    ヒンズー教 : Celebration of the harvest, which is observed for three days: Bhogi Pongal, Surya Pongal and Mattu Pongal. A colourful and traditional festival with many a ceremony devoted to various deities and cattle races.

    ネタジの誕生日

    -
    2025 1月 木曜日 23
    世俗的な休日 : Subhas Chandra Bose (23 January 1897 – 18 August 1945) was an Indian nationalist whose defiant patriotism made him a hero in India, but whose attempt during World War II to rid India of British rule with the help of Nazi Germany and Imperial Japan left a troubled legacy. The honorific Netaji (Hindustani: Respected Leader ), first applied in early 1942 to Bose in Germany by the Indian soldiers of the Indische Legion and by the German and Indian officials in the Special Bureau for India in Berlin, was later used throughout India. [Wikipedia]

    共和国記念日

    -
    2025 1月 日曜日 26
    世俗的な休日 : It was the Lahore Session of the Indian National Congress at midnight of December 31, 1929 - January 1, 1930, that the Tri-Colour Flag was unfurled by the nationalists and a pledge taken that every year on January 26, the Independence Day would be celebrated and that the people would unceasingly strive for the establishment of a Sovereign Democratic Republic of India. The professed pledge was successfully redeemed on January 26, 1950, when the Constitution of India framed by the Constituent Assembly of India came into force, although the Independence from the British rule was achieved on August 15, 1947. It is because of this that August 15 is celebrated as Independence Day, while January 26 as Republic Day. www.indiaa2z.com