全世界での祝日やお祝い
南スーダン, 本日はみなさまの国家的記念日です。EDIT ではみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。

九州/沖縄 : 祝日、銀行休業日、休校日

link

九州/沖縄 : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版


通貨: Yen (JPY)
Internet domain: .jp - Telephone code: +81 - International dialing code: 001
これらの言語を翻訳する必要があれば:: 日本語(言語人口1億2,500万人) ...
Edit までご連絡ください
日付種類
2022 5月 火曜日 3憲法記念日世俗的な休日
view more
2022 5月 ?…—j“ú 4みどりの日世俗的な休日
view more
2022 5月 木曜日 5こどもの日世俗的な休日
view more
2022 5月 金曜日 6春休み(終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 6月 ?…—j“ú 15夏季休業 (開始)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 8月 木曜日 11山の日世俗的な休日
view more
2022 8月 ?…—j“ú 31夏休み(終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 9月 月曜日 19敬老の日世俗的な休日
view more
2022 10月 月曜日 10体育の日世俗的な休日
view more
2022 11月 木曜日 3国立文化の日世俗的な休日
view more
2022 11月 ?…—j“ú 23勤労感謝の日世俗的な休日
view more

憲法記念日

-
2022 5月 火曜日 3
世俗的な休日 : 1947年に議会制民主主義が確立

みどりの日

-
2022 5月 ?…—j“ú 4
世俗的な休日 : みどりの日(みどりのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は5月4日。1989年(平成元年)から2006年(平成18年)までは4月29日であった。国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としている。ゴールデンウィークを構¥成する休日の一つである。 [Wikipedia]

こどもの日

-
2022 5月 木曜日 5
世俗的な休日 : こどもの日(こどものひ)とは、日本における国民の祝日の一つ。日付は5月5日である。端午の節句とも言われる。 祝日法2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨である。1948年に制定。ゴールデンウィークを構¥成する日の一つである。 Paid holiday when falling on Saturday or Sunday [Wikipedia]

春休み(終了)

-
2022 5月 金曜日 6
学校の休み :

夏季休業 (開始)

-
2022 6月 ?…—j“ú 15
学校の休み :

山の日

-
2022 8月 木曜日 11
世俗的な休日 : 山に精通して取得し、山からの恵みに感謝する機会を共有するように設計。 Paid holiday when falling on Saturday or Sunday

夏休み(終了)

-
2022 8月 ?…—j“ú 31
学校の休み :

敬老の日

-
2022 9月 月曜日 19
世俗的な休日 : 敬老の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としている。 [Wikipedia]

体育の日

-
2022 10月 月曜日 10
世俗的な休日 : 1964 年の東京オリンピックを記念してください

国立文化の日

-
2022 11月 木曜日 3
世俗的な休日 : 1948年憲法の採択を記念する。 Paid holiday when falling on Saturday or Sunday [Wikipedia]

勤労感謝の日

-
2022 11月 ?…—j“ú 23
世俗的な休日 : 勤労感謝の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としている。1948年(昭和23年)に公布・施行された同法により制定された。 農業国家である日本は、古くから神々に五穀の収穫を祝う風習があった。また、その年の収穫物は国家としてもそれからの一年を養う大切な蓄えとなることから、収穫物に感謝する大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まった新嘗祭(にいなめさい、しんじょうさい)の日が第二次世界大戦後のGHQの占領政策によって天皇行事・国事行為から切り離される形で改められたものが「勤労感謝の日」である。 [Wikipedia]