全世界での祝日やお祝い

linkリトアニア : 祝日、銀行休業日、休校日

リトアニア : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版

  • 通貨: Euro (EUR)
  • Internet domain: .lt - Telephone code: +370 - International dialing code: 00
  • 週末:土曜日と日曜日
  • これらの言語を翻訳する必要があれば:: リトアニア語 (350万スピーカー), ロシア語 ...
    Edit までご連絡ください
  • 日付種類
    2022 10月 日曜日 30夏時間特別イベント
    view more
    2023 1月 日曜日 1元旦世俗的な休日
    view more
    2023 1月 月曜日 9クリスマス休暇 (終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 2月 金曜日 10スポーツの休日 (始め)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 2月 火曜日 14バレンタインデーポストカード花
    view more
    2023 2月 木曜日 16独立記念日国家的記念日
    view more
    2023 2月 金曜日 17国民の休日銀行は閉まっている
    view more
    2023 2月 金曜日 17オプションの休日世俗的な休日
    view more
    2023 2月 月曜日 20スポーツの休日 (終わり)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 3月 土曜日 4サンカジミールの日ポストカード花
    view more
    2023 3月 土曜日 11リトアニア独立回復記念日世俗的な休日
    view more
    2023 3月 日曜日 26夏時間特別イベント
    view more

    夏時間

    -
    2022 10月 日曜日 30
    特別イベント : 1時00現地時間 Daylight Saving time (DST)

    元旦

    -
    2023 1月 日曜日 1
    世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。 土曜日または日曜日に落ちる有給休暇

    クリスマス休暇 (終了)

    -
    2023 1月 月曜日 9
    学校の休み : Www.smm.lt
    calendar issued by the Ministry of Education
    study programs are not aligned with the requirements of the Bologna Process
    PISA ranking (average 493): 475
    Education can be held in Lithuanian, Polish, Russian
    Schooling is mandatory till age 16
    Number of teaching days: 185
    Usually no school on Saturday
    No uniform required

    We carry confirmed dates till May 2023

    Please note that authorities may take last-minute decisions; please double-check if this information is vital to you
    Contact [email protected] to purchase the full calendar for Lithuania or one file containing confirmed calendars of 550 countries and regions.

    スポーツの休日 (始め)

    -
    2023 2月 金曜日 10
    学校の休み :

    バレンタインデー

    -
    2023 2月 火曜日 14
    ポストカード花 : Introduced by Pope Gelasus in 498, perhaps in response to a local Roman tradition of lovers writing their names on an urn in February

    独立記念日

    -
    2023 2月 木曜日 16
    世俗的な休日 : Anniversary of Lithuania's declaration of independence in 1918. However, it became a republic of the USSR in 1940, after a secret treaty between Stalin and Hitler. The country regained independence in 1990.

    国民の休日

    -
    2023 2月 金曜日 17
    銀行は閉まっている :

    オプションの休日

    -
    2023 2月 金曜日 17
    世俗的な休日 :

    スポーツの休日 (終わり)

    -
    2023 2月 月曜日 20
    学校の休み :

    サンカジミールの日

    -
    2023 3月 土曜日 4
    ポストカード花 : Patron saint of Poland, Lithuania, Latvia and Russia

    リトアニア独立回復記念日

    -
    2023 3月 土曜日 11
    世俗的な休日 : The Act of Reinstating Independence of Lithuania was signed by the Council of Lithuania on February 16, 1918, proclaiming the restoration of an independent State of Lithuania, governed by democratic principles, with Vilnius as its capital. The Act was signed by all twenty representatives of the Council, which was chaired by Jonas Basanavičius. The Act of February 16 was the result of a series of resolutions on the issue, including one issued by the Vilnius Conference and the Act of January 8. The path to the Act was long and complex because the German Empire exerted pressure on the Council to form an alliance. The Council had to carefully maneuver between the Germans, whose troops were present in Lithuania, and the demands of the Lithuanian people. Paid holiday when falling on Saturday or Sunday [Wikipedia]

    夏時間

    -
    2023 3月 日曜日 26
    特別イベント : 1時00現地時間 Daylight Saving time (DST)