全世界での祝日やお祝い
ナウル, 本日はみなさまの国家的記念日です。EDIT ではみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。

モルドバ : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版

  • 通貨: Leu (MDL)
  • Internet domain: .md - Telephone code: +373 - International dialing code: 00
  • 週末:土曜日と日曜日
  • これらの言語を翻訳する必要があれば:: ルーマニア語 - モルダビア (2300万スピーカー), ロシア語 ...
    Edit までご連絡ください
  • 日付種類
    2023 1月 日曜日 1元旦世俗的な休日
    view more
    2023 1月 月曜日 2元日世俗的な休日
    view more
    2023 1月 土曜日 7正教会のクリスマス正統派
    view more
    2023 1月 日曜日 8正教会のクリスマス 2 日目正統派
    view more
    2023 1月 月曜日 9クリスマス休暇 (終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 2月 月曜日 20パンケーキの週行事、お祝い...
    view more
    2023 2月 金曜日 24ドラゴベテポストカード花
    view more
    2023 3月 月曜日 6冬休み(学校休日の開始)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 3月 水曜日 8ナョミヤ、ホネユ世俗的な休日
    view more
    2023 3月 木曜日 16冬休み(休暇の終わり)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 3月 日曜日 26夏時間特別イベント
    view more
    2023 4月 木曜日 6春休み (学校休日の開始)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 4月 日曜日 9パームサンデー行事、お祝い...
    view more
    2023 4月 日曜日 16正教会のイースター正統派
    view more
    2023 4月 月曜日 17正教会の復活祭の翌日正統派
    view more
    2023 4月 月曜日 24春休み(休暇の終わり)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 4月 月曜日 24諸聖人の日正統派
    view more
    2023 5月 月曜日 1労働者の日世俗的な休日
    view more
    2023 5月 金曜日 5‘éû½«±ø×·µ¿Ó›ÄîÈÕ行事、お祝い...
    view more
    2023 5月 月曜日 8オプションの休日世俗的な休日
    view more
    2023 5月 火曜日 9勝利の日世俗的な休日
    view more
    2023 6月 木曜日 1ラモケゥ、ホネユ世俗的な休日
    view more
    2023 6月 金曜日 16マトミン、゚ (ムァミ」ミンネユ、ホ饑ハシ)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 6月 水曜日 28ソ連侵略の日行事、お祝い...
    view more

    元旦

    -
    2023 1月 日曜日 1
    世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。 土曜日または日曜日に落ちる有給休暇

    元日

    -
    2023 1月 月曜日 2
    世俗的な休日 :

    正教会のクリスマス

    -
    2023 1月 土曜日 7
    正統派 : Paid holiday when falling on Saturday or Sunday

    正教会のクリスマス 2 日目

    -
    2023 1月 日曜日 8
    正統派 :

    クリスマス休暇 (終了)

    -
    2023 1月 月曜日 9
    学校の休み : Http://edu.gov.md
    official calendar issued by the Ministry of Education
    study programs are not aligned with the requirements of the Bologna Process
    PISA ranking (average 493): 428
    Languages: Romanian, Russian, Gagauz
    Schooling is mandatory till age 16
    Usually no school on Saturday
    No uniform required

    We carry confirmed dates till Oct 2023

    Please note that authorities may take last-minute decisions; please double-check if this information is vital to you
    Make a Paypal donation of euros 50 to [email protected] to purchase the full calendar for 5 countries, including Moldavian schools
    Contact [email protected] to purchase a file containing confirmed calendars of 550 countries and regions.

    パンケーキの週

    -
    2023 2月 月曜日 20
    文化 : Maslenitsa (also known as Butter Week, Pancake week, or Cheesefare Week) has its origins in both pagan and Christian traditions. In Slavic mythology, Maslenitsa is a sun festival, celebrating the imminent end of the winter. corresponds to the Western Christian Carnival.

    ドラゴベテ

    -
    2023 2月 金曜日 24
    ポストカード花 : Dragobete was the son of Baba Dochia, which stands for the main character in the pagan myth related to spring arrival and the end of the harsh winter. Due to his endless kindness he was chosen – according to some sources, by Virgin Mary – to be the Guardian of Love. The day is particularly known as the day when the birds are betrothed . It is around this time that the birds begin to build their nests and mate. On this day, considered locally the first day of spring, boys and girls gather vernal flowers and sing together. [Wikipedia]

    冬休み(学校休日の開始)

    -
    2023 3月 月曜日 6
    学校の休み :

    ナョミヤ、ホネユ

    -
    2023 3月 水曜日 8
    世俗的な休日 : Idea of an international women's day was first put forward at the turn of the 20th century amid rapid world industrialization and economic expansion that led to protests over working conditions. Women from clothing and textile factories staged one such protest on 8 March 1857 in New York City. The garment workers were protesting what they saw as very poor working conditions and low wages. The protesters were attacked and dispersed by police. These women established their first labor union two years later.

    冬休み(休暇の終わり)

    -
    2023 3月 木曜日 16
    学校の休み :

    夏時間

    -
    2023 3月 日曜日 26
    特別イベント : 1時00現地時間 Daylight Saving time (DST)

    春休み (学校休日の開始)

    -
    2023 4月 木曜日 6
    学校の休み :

    パームサンデー

    -
    2023 4月 日曜日 9
    文化 :

    正教会のイースター

    -
    2023 4月 日曜日 16
    正統派 : Paid holiday

    正教会の復活祭の翌日

    -
    2023 4月 月曜日 17
    正統派 : The bright red colored egg is the symbol of Easter(or Pascha).The eggs are colored on Holy Thursday after the Divine Liturgy.The Easter breads are a worldwide Orthodox tradition as well.This bread is taken to church on Saturday evening when a special sequence of services takes place

    春休み(休暇の終わり)

    -
    2023 4月 月曜日 24
    学校の休み :

    諸聖人の日

    -
    2023 4月 月曜日 24
    正統派 : 日曜日に一部の都市で祝わ

    労働者の日

    -
    2023 5月 月曜日 1
    世俗的な休日 : 1886年5月1日土曜日 シカゴ: 労働者350000名が1日の労働時間を8時間にすることを要求しストライキをおこす。全産業は全国的に麻痺した。月曜日には、警察が発砲。 28日、シカゴで再びストライキ。爆弾を発射した上、警察は発砲を開始した。 12名の死者のうち7名は警察官であった。 1889年にパリで社会主義国際運動の会談が行なわれ、この日を 国際的な労働者の日 にすると宣言した 。ソ連はナチスに従って同じ決断を下した。フランスでは、ヴィシー政権( 1940-1944 )の下で、 労働者の日 と改称され祝われた。

    ‘éû½«±ø×·µ¿Ó›ÄîÈÕ

    -
    2023 5月 金曜日 5
    文化 : Holocaust Memorial Day is dedicated to the lessons of the past and provides an important opportunity to face any manifestations of hatred

    オプションの休日

    -
    2023 5月 月曜日 8
    世俗的な休日 :

    勝利の日

    -
    2023 5月 火曜日 9
    世俗的な休日 : Marks the capitulation of Nazi forces to the Allies (the Soviet Union, the United Kingdom, the United States and other principal Allied nations) in Berlin on May 8, 1945. It is celebrated in the successor states to the Soviet Union on May 9, because when the German Instrument of Surrender was signed, it was already May 9 in the USSR and Eastern Europe. Wikipedia

    ラモケゥ、ホネユ

    -
    2023 6月 木曜日 1
    世俗的な休日 : From 2017

    マトミン、゚ (ムァミ」ミンネユ、ホ饑ハシ)

    -
    2023 6月 金曜日 16
    学校の休み :

    ソ連侵略の日

    -
    2023 6月 水曜日 28
    文化 : From 2010 - 1 minute of silence - all entertainment prohibited