全世界での祝日やお祝い

linkインド (アンダマン・ニコバル諸島) : 祝日、銀行休業日、休校日

インド (アンダマン・ニコバル諸島) : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版

  • 通貨: Rupee (INR)
  • 週末:土曜日と日曜日
  • これらの言語を翻訳する必要があれば:: 英語 (47 カ国で 3 億 5000 万スピーカー), ベンガル語、アッサム語 (1.8億スピーカー), ヒンディー語 (2億スピーカー), パンジャブ語 (85百万のスピーカー), タミール語 (5500万スピーカー), テルグ語(70百万のスピーカー) ...
    Edit までご連絡ください
  • 日付種類
    2022 9月 金曜日 30銀行目録銀行は閉まっている
    view more
    2023 1月 土曜日 14マカラ サンクラーンティ行事、お祝い...
    view more
    2023 1月 木曜日 26共和国記念日世俗的な休日
    view more
    2023 1月 月曜日 30乾いた日(アルコールなし)特別イベント
    view more
    2023 3月 ?…—j“ú 8預言者の記念日ヒンズー教
    view more
    2023 3月 木曜日 30ラマナバニヒンズー教
    view more

    銀行目録

    -
    2022 9月 金曜日 30
    銀行は閉まっている :

    マカラ サンクラーンティ

    -
    2023 1月 土曜日 14
    文化 : The symbol is the movement from on place to another which leads to meeting someone or something. The sun leaves its present constellation to get into Sakranti .

    共和国記念日

    -
    2023 1月 木曜日 26
    世俗的な休日 : It was the Lahore Session of the Indian National Congress at midnight of December 31, 1929 - January 1, 1930, that the Tri-Colour Flag was unfurled by the nationalists and a pledge taken that every year on January 26, the Independence Day would be celebrated and that the people would unceasingly strive for the establishment of a Sovereign Democratic Republic of India. The professed pledge was successfully redeemed on January 26, 1950, when the Constitution of India framed by the Constituent Assembly of India came into force, although the Independence from the British rule was achieved on August 15, 1947. It is because of this that August 15 is celebrated as Independence Day, while January 26 as Republic Day. www.indiaa2z.com

    乾いた日(アルコールなし)

    -
    2023 1月 月曜日 30
    特別イベント :

    預言者の記念日

    -
    2023 3月 ?…—j“ú 8
    ヒンズー教 :

    ラマナバニ

    -
    2023 3月 木曜日 30
    ヒンズー教 : Festivities take place in the Rama temples. recitation of the Ramayana (Perayana), which can last up to 9 days. Classical music and sacred chants.