全世界での祝日やお祝い
バルバドス, 本日はみなさまの国家的記念日です。EDIT ではみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。

セルビア : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版

  • 通貨: New Dinar (YUM)
  • .
    インターネット ドメイン: .rs - 電話コード: +381 - 国際ダイヤル コード: 99
  • 週末:土曜日と日曜日
  • これらの言語を翻訳する必要があれば:: 方言, セルビア語(1400万スピーカー), 暴れロマーニ(1000 万のスピーカー) ...
    Edit までご連絡ください
  • 日付種類
    2022 12月 金曜日 30クリスマスの休日 (始め)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 1月 日曜日 1元旦世俗的な休日
    view more
    2023 1月 火曜日 31 月 2 日世俗的な休日
    view more
    2023 1月 金曜日 6オプションの休日世俗的な休日
    view more
    2023 1月 金曜日 6父の日ポストカード花
    view more
    2023 1月 土曜日 7正統派のクリスマスの日正統派
    view more
    2023 1月 土曜日 14元旦ポストカード花
    view more
    2023 1月 月曜日 23クリスマス休暇 (終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 1月 金曜日 27聖サヴァ上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 2月 ?…—j“ú 15セルビアのナショナルデー国家的記念日
    view more
    2023 2月 木曜日 16セルビアのナショナルデー国家的記念日
    view more
    2023 2月 金曜日 24ベオグラード映画祭行事、お祝い...
    view more
    2023 3月 金曜日 241999NATOの爆撃の記念日特別イベント
    view more
    2023 3月 日曜日 26ノビサードマラソ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥ンスポーツイベント
    view more
    2023 3月 日曜日 26夏時間特別イベント
    view more
    2023 4月 土曜日 1エイプリルフールの日ポストカード花
    view more
    2023 4月 金曜日 7春休み (始め)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 4月 日曜日 9パームサンデー行事、お祝い...
    view more
    2023 4月 ?…—j“ú 12ユダヤ人の過ぎ越しの祭りポストカード花
    view more
    2023 4月 金曜日 14正教会の聖金曜日正統派
    view more
    2023 4月 土曜日 15正教会の聖土曜日正統派
    view more
    2023 4月 日曜日 16正教会のイースター正統派
    view more
    2023 4月 月曜日 17テニス オープンスポーツイベント
    view more
    2023 4月 月曜日 17正教会の復活祭の翌日正統派
    view more
    2023 4月 火曜日 18春休み (終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
    view more
    2023 4月 土曜日 22ラマダンの終わり (この日の前後に変わる場合もあります)ポストカード花
    view more
    2023 4月 日曜日 23ベオグラードマラソンスポーツイベント
    view more
    2023 5月 月曜日 1労働者の日世俗的な休日
    view more
    2023 5月 火曜日 9‘é„ÙӛÄîÈÕ行事、お祝い...
    view more
    2023 5月 火曜日 16ベオグラードフェアトレードショー
    view more
    2023 5月 火曜日 23ルーマニアの少数の国家的記念日行事、お祝い...
    view more

    クリスマスの休日 (始め)

    -
    2022 12月 金曜日 30
    学校の休み :

    元旦

    -
    2023 1月 日曜日 1
    世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。 土曜日または日曜日に落ちる有給休暇

    1 月 2 日

    -
    2023 1月 火曜日 3
    世俗的な休日 :

    オプションの休日

    -
    2023 1月 金曜日 6
    世俗的な休日 :

    父の日

    -
    2023 1月 金曜日 6
    ポストカード花 : Paterice

    正統派のクリスマスの日

    -
    2023 1月 土曜日 7
    正統派 : Paid holiday when falling on Saturday or Sunday

    元旦

    -
    2023 1月 土曜日 14
    ポストカード花 :

    クリスマス休暇 (終了)

    -
    2023 1月 月曜日 23
    学校の休み : Http://ranac.rs/
    Official calendar
    Students and school employees have the right not to attend or not to work in the days of their specific religious holidays (Islam, Jewish, Catholic)
    International schools follow different calendars
    study programs are not aligned with the requirements of the Bologna Process
    PISA ranking (average 493): not rated
    Schooling is mandatory till age 16
    Number of teaching days: 170
    Usually no school on Saturday
    No uniform required
    University of Belgrade ranking: Times Higher Education #800/QS ranking #801-1000/Shanghai #201-300

    We carry confirmed dates till Oct 2023 (Central Serbia & Vojvodina); Further dates are projected dates based on previous years

    Please note that authorities may take last-minute decisions; please double-check if this information is vital to you
    Make a Paypal donation of euros 50 to [email protected] to purchase the full calendar for 5 countries, including Serbian schools
    Contact [email protected] to purchase a file containing confirmed calendars of 550 countries and regions.

    聖サヴァ

    -
    2023 1月 金曜日 27
    学校の休み : (1175 - January 14, 1235), originally the prince Rastko Nemanjić (Serbian: Растко Немањић) (son of the Serbian ruler and founder of the Serbian medieval state Stefan Nemanja and brother of Stefan Prvovenčani, first Serbian king), is the first Archbishop of Serbia (1219-1233), the most important saint in the Serbian Orthodox Church (Wikipedia)

    セルビアのナショナルデー

    -
    2023 2月 ?…—j“ú 15
    世俗的な休日 : Anniversary of the First Serbian Uprising in 1804 and the first Serbian Constitution in 1835

    セルビアのナショナルデー

    -
    2023 2月 木曜日 16
    世俗的な休日 :

    ベオグラード映画祭

    -
    2023 2月 金曜日 24
    文化 : Www.fest.rs/ lasts 2 weeks - in Belgrade 2023 edition NOT confirmed

    1999NATOの爆撃の記念日

    -
    2023 3月 金曜日 24
    特別イベント :

    ノビサードマラソ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥ン

    -
    2023 3月 日曜日 26
    スポーツイベント : Www.marathon.org.rs 2023 edition NOT confirmed

    夏時間

    -
    2023 3月 日曜日 26
    特別イベント : 1時00現地時間 Daylight Saving time (DST)

    エイプリルフールの日

    -
    2023 4月 土曜日 1
    ポストカード花 : As the story goes, in 1564, France was one of the first nations to make January 1 officially New Year's Day, instead of the last week of March which was previously observed. In 1582, the Pope followed suit. Those who went on celebrating April 1st were mocked. As the zodiacal sign was the fish, The French placed dead fish on the backs of one another. Traditions vary from country to country.

    春休み (始め)

    -
    2023 4月 金曜日 7
    学校の休み :

    パームサンデー

    -
    2023 4月 日曜日 9
    文化 :

    ユダヤ人の過ぎ越しの祭り

    -
    2023 4月 ?…—j“ú 12
    ポストカード花 : Deliverance of the Jewish people from Egypt. The Seder service on the first two evenings recounts the story of the Exodus NOT a public holiday

    正教会の聖金曜日

    -
    2023 4月 金曜日 14
    正統派 : The bright red colored egg is the symbol of Easter (or Pascha) The eggs are colored on Holy Thursday after the Divine Liturgy. The Easter bread is taken to church on Saturday evening when a special sequence of services takes place: Midnight Office... After the service the clergy blesses the breads and eggs brought by the people and they take them home. The eggs are cracked after the midnight service and during the next days. One egg is cracked on the wall of the church (and this is the first egg eaten The ritual of cracking the eggs takes place before the Easter lunch. Each person selects his/her egg. Then people take turns tapping their egg against the eggs of others, and the person who ends up with the last unbroken egg is believed to have a year of ローカル正統のコミュニティによってだけ観察されるよろしいです。 The ritual of cracking the eggs takes place before the Easter lunch. Each person selects his/her egg. Then people take turns tapping their egg against the eggs of others, and the person who ends up with the last unbroken egg is believed to have a year of

    正教会の聖土曜日

    -
    2023 4月 土曜日 15
    正統派 :

    正教会のイースター

    -
    2023 4月 日曜日 16
    正統派 : Paid holiday

    テニス オープン

    -
    2023 4月 月曜日 17
    スポーツイベント : lasts 9 days -- in Belgrade 2023 edition confirmed

    正教会の復活祭の翌日

    -
    2023 4月 月曜日 17
    正統派 : The bright red colored egg is the symbol of Easter(or Pascha).The eggs are colored on Holy Thursday after the Divine Liturgy.The Easter breads are a worldwide Orthodox tradition as well.This bread is taken to church on Saturday evening when a special sequence of services takes place

    春休み (終了)

    -
    2023 4月 火曜日 18
    学校の休み :

    ラマダンの終わり (この日の前後に変わる場合もあります)

    -
    2023 4月 土曜日 22
    ポストカード花 : The month of Ramadan is that in which was revealed the Quran; a guidance for mankind, and clear proofs of the guidance, and the criterion (of right and wrong). And whosoever of you is present, let him fast the month, and whosoever of you is sick or on a journey, a number of other days. Allah desires for you ease; He desires not hardship for you; and that you should complete the period, and that you should magnify Allah for having guided you, and that perhaps you may be thankful NOT a public holiday [Wikipedia]

    ベオグラードマラソン

    -
    2023 4月 日曜日 23
    スポーツイベント : Www.bgdmarathon.org 2023 edition NOT confirmed

    労働者の日

    -
    2023 5月 月曜日 1
    世俗的な休日 : Chicago, Saturday May 1st, 1886: 350,000 workers go on strike to call for an 8-hour working day. Industries are paralyzed nationwide. On Monday, as demonstrations go on, the police open fire. On Tuesday, Chicago is again on strike. Following a bomb launched against them, the police shoot again. 12 dead, of which 7 policemen. 8 anarchists will be condemned and executed. In 1889, the Socialist International Movement met in Paris and declared this day international workers' day . The Soviets will follow suit, just as the Nazis. In France, under the Vichy regime (1940-1944), the celebration is renamed Labour Day .

    ‘é„ÙӛÄîÈÕ

    -
    2023 5月 火曜日 9
    文化 : WW2 celebration

    ベオグラードフェア

    -
    2023 5月 火曜日 16
    トレードショー : Lasts 3 days - http://sajam.co.rs in Belgrade (tourism, wine, agriculture) 2023 edition NOT confirmed

    ルーマニアの少数の国家的記念日

    -
    2023 5月 火曜日 23
    文化 : Vlachs